おしゃれはんこ。 定番のぼり
印鑑について

印鑑

選び方

 

 自分自身を示すもの。

 欧米では自筆のサインですが、日本では古来より印鑑を使います。

 いろいろな場面で証明が必要なときに使うものですね。

 

 出生、進学、結婚、就職、借用など、とにかく大事な場面で使用するものです。見合ったものを選びましょう。

 

 本当に納得できる印鑑をお買い求め下さい。

 はんこスーパーおきなわでは「お客様に納得頂ける商品」をお買い求めできる店として日々頑張っております。

 

 

 

 

 

 

書体

 

 印鑑の書体には以下がよく用いられます。

 

 

 

 

 

 印相(いんそう)体

大きく広がるイメージの字体です。 篆書(てんしょ)体を基本にして文字を枠一杯に太く入れます。 おもに、実印や銀行印に適しています。

 

 古印(こいん)体

倭古印体と呼ばれる印章彫刻用に生まれた日本独特の書体です。 読みやすい字体はおもに認印や職業印に適しています。

 

 篆書(てんしょ)体

 古代中国から伝わった書体を、印章用に進化させた字体です。古代中国の石に彫った古い文字(大篆、小篆)等を元に作られたもので、バランスの取れた美しい書体です。

 

 行書(ぎょうしょ)体

行書は、 お習字などでお馴染みの柔らかい字体で、女性用の認印・銀行印に適しています。

 

 楷書(かいしょ)体

崩しを入れない一番標準的な判りやすい書体です。

 

 隷書(れいしょ)体

てん書体を簡略化したやや直線的な、うつくしいスタイルの書体です。  

 

 

 

印材

 

 印材には、いろいろなものがあります。

 

 

 

 (あかね)

植物印材です。木質は極めて硬く、きめが細かいため細工のしやすさで人気があります。

 

 黒水牛(くろすいぎゅう)

硬さと弾力性を併せ持ち、堅牢性や朱肉のつきの良さに優れています。黒い印材が朱肉の朱と対比的です。

 

 牛角(うしのつの 色)

模様が入った牛の角です。一本一本、模様の入り方が違いますので、より一層愛着が湧きます。

 

 牛角(うしのつの 白)

硬質で粘りがあり、優れた印材として知られています。通常の牛角(色)に較べ、採れる数が少ない分高価です。

 

 象牙(ぞうげ)

粘りがあり、朱肉のつきが非常に良く、耐久性に優れ、古くから広く利用されています。

 

 

 

サイズ

 

 印鑑のサイズは、印鑑を選ぶ個人の好みとなりますが、概してサイズの大きな印鑑は威厳に満ちた印象を持たれ、サイズの小さな印鑑は控えめな印象を受けます。印鑑の使用目的に応じたサイズを選択されることをお勧めします。

 

 

 

 

 

 


おすすめ商品紹介   > 全ての詳細を表示する